· 

スパークリングワインとシャンパン(シャンパーニュ)ってどう違うの?

 

 

<目次>


スパークリングワインとは
瓶内二次発酵とは
シャンパーニュとは
クレマンとは
カヴァとは
和牛・但馬牛・神戸牛との関係
シャンパーニュワイン会

 

スパークリングワインとは

 

スパークリング(Sparkling)とは「発泡性の」という意味で、スパークリングワイン(Sparkling Wine)とは発泡性ワインの総称です。

大きな樽で大量に作り、出来上がったものを瓶に詰めていきます。

 

 

瓶内二次発酵とは

 

中でも手の込んだ製法によって作られたスパークリングもあります。

大きな樽で出来上がったものを、瓶に詰め、そこから一定期間熟成させて再度発酵させる製法です。

二回目の発酵になるので、瓶内二次発酵と言われています。

手間暇と時間が掛かるので、ワインの価格も必然的に高くなります。

 

もちろん味わいや香りも高くなります。

 

 

シャンパーニュとは

 

フランスのパリの近くにシャンパーニュ地方という土地があります。

瓶内二次発酵の他、様々な条件をクリアして、シャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインのことを、シャンパーニュ(Champagne)と呼びます。

 

シャンパン(Champagne)と呼んだりもします。発音が違うだけでどちらも同じ意味です。

 

 

クレマンとは

 

それらのシャンパーニュと同じ製法、通称シャンパン製法で作られ、シャンパーニュ地方以外のフランスで作られたワインの総称をクレマン(Cremant)と言います。

 

カヴァとは

 

シャンパン製法で作られたスペインのワインの総称をカヴァ(Cava)と言います。

 

カバ(Cava)と呼んだりもします。発音が違うだけでどちらも同じ意味です。

 

カヴァはスペインのスパークリングワインの名称ではありません。あくまでシャンパン製法で作られた場合のみです。

 

 

和牛・但馬牛・神戸牛との関係

 

 

兵庫県で産まれ兵庫県で育ち、その他様々な条件を有した和牛が但馬牛というブランドで呼ばれています。

さらにその但馬牛の中で厳しい基準をクリアしたものが神戸牛(神戸ビーフ)というブランドになります。

すべての神戸牛は但馬牛ですが、その逆は違います。

すべての但馬牛は和牛ですが、その逆は違います。


 和牛 = スパークリングワイン
但馬牛 = クレマン
神戸牛 = シャンパーニュ



このような関係性に当てはめると理解しやすいのではないでしょうか。

神戸牛もシャンパーニュも高級でめっちゃ美味しいということです。

 

 

シャンパーニュワイン会

 

 

その高級でめっちゃ美味しいシャンパーニュを浴びるほど飲む、独身シャンパーニュワイン会を開催します。

とても贅沢な会です。どうぞ気軽にいらしてください。