· 

婚活パーティー(交流パーティー)@千代田区麹町

知り合いにお誘いを受け

「心と身体が元気になるワイン&お料理を囲む交流会」というイベント名のパーティーに行ってきました。


【会場店舗】
オーラウラウカフェ×ビストロトランジット
O'LAULAUCafe × Bistro Transit

http://r.gnavi.co.jp/4tctcx190000/

男女各15名でしたが、僕(39歳)は男性陣の中ではおそらく最年少であったと思います。

完全着席スタイルの大人の会でした。

 

 僕は以前、一度だけ完全着席型の婚活パーティーに参加したことはあるのですが、決められた時間、決められた相手と必ず会話をしなくてはいけないというのが、ちょっと苦手でした。

なので、僕が主催するワイン会は、すべて立食パーティー(半立食パーティー)スタイルで開催しています。

しかし、今回参加したパーティーでは、着席スタイルであったけど、非常に話しやすかったし肩肘張らなくてもいい楽な雰囲気でした。


 キラキラ輝いていて素敵なオーラ(雰囲気)をもつにこやかな女性参加者ばかりだったことによるものでしょうが、主催者が設定した男女の席の配置も一因であると感じました。

通常の着席パーティーでは、横並びに男性と女性が一列に向き合って座るのが一般的ですが、今回は横並びに男性と女性が交互に座る配置でした。

 

対面の席もひとつずれて男性と女性が交互の配置。つまり左右前方が異性です。

男女男女男女

女男女男女男

 

 3方向女性に囲まれていたというのが落ち着いたというのではなく、横並びの方とは直視しなくていいので会話がしやすかったと感じました。

店の最低席数の関係上、テーブルのスペースをゆったりと確保できない飲食店では正面に向き合って座りますが、コース料理が出てくる一般のフレンチレストランやイタリアンレストランでは、正面に向き合って座りません。

カップルですら真正面ではなく向きの角度をズラして座るわけですから、初対面では尚更その方が落ち着きます。

 
 今後もし、完全着席スタイルでパーティーを主催することがあれば、男女男女男女の並びにしようと思います。参考になりました。